2010年08月24日

暑い中を、草引き

自転車で走っていると、この暑い中、日陰になっている箇所で作業されている生産者の方がおられました。

恩歳85歳。

8月初旬に播種した京にんじんの畝に生えた雑草を引いておられました。(手作業で・・・・)



RIMG0001.JPG


このように鎌をつかって、全て手作業で行われます。



RIMG0004.JPG

こうやってみると、どれが人参の葉かわからないほどになっています。


RIMG0005.JPG



引き終えたところは、こんな感じに・・・・



播種以降、生え始めてこれくらいになる頃まで、毎日の水遣りはかかせません。


今年は夕立があまりなく、蒔いた種が流されることはあまりなかったようですが、雨が少なすぎ、20日ぐらいたってようやくこれくらい。



雨が多すぎてもいけませんし、少なすぎてもいけません。


暑すぎてもいけませんし、寒すぎてもいけません。



非常に難しいものです。。



それにしても、おっちゃん、元気やわ。。。



****************************************************

皆さんもどうぞ。


http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/fukushi/fukushi/shakai_fukushi/html00165.html

宮崎県 口蹄疫被害に対する義援金募集


http://www.pref.miyazaki.lg.jp/furusato/

宮崎県 ふるさと納税のサイト



そして、それ以外に私たちにできること、風評だけには流されないように。

main-logo1.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160450779

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。