2010年11月30日

京にんじん&集荷人セレクト 販売開始!

お待たせいたしました。

平成22年度産 上鳥羽の京にんじんの販売を開始いたします!


上鳥羽の土壌が育てた金時人参は、これまでブログで散々熱弁してきたとおり、まさに「THE 京にんじん」。


赤みと甘み・・・それに香り・・・素晴らしいものです。


ただ、今年の出来に関しては生産者の方々、口をそろえて「雨が少なく、太りが悪い」とおっしゃります。


また、成長期に水分が少なかったために、人参は水分を求めて下に下に伸びます・・。
ですので、長く形が少々悪い・・・・人参が多いようです。


でも、それはあくまでも見た目。


今年度、上鳥羽の京にんじんは飛躍の年になりそうです。^^


ご注文はコチラから・・・・⇒http://kyoyasai.shop-pro.jp/?pid=10413789



もう一つ、今年度から始めます。

京野菜集荷人セレクト 3500円セット&5000円セット

いわゆる「京野菜」に限らず、上鳥羽の生産者(一部、他地域の生産者もあり)が露地栽培で作った自家消費用の野菜も含めて、旬の野菜に限定したセットを販売します。

3500円セットには5〜6種類の野菜をセットに・・・
5000円セットには、+2種類程度と吉祥院地域の生産者・安田さんが作ったお米・3kgをセットにしてお届けします。


自家消費用だから見た目は少しご愛嬌、ただ旬の時期のものをお届けしますので味は補償つき。


しかも、ボリューム満点の量をお届けです。

注)ご注文を受けてから生産者の畑を回りますので、ご注文より2〜3日後の発送となります。


ご注文はコチラから⇒http://kyoyasai.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=481417&csid=2



上鳥羽の生産者が作る京野菜の情報をご希望の方は、ぜひご連絡ください。



なお、情報は不定期に発送するものです。ご希望によってDMもしくはFAX、またはメール、電話。
お問合せはこちらから
TEL/FAX 075-693-6757


main-logo1.jpg



posted by しょうし at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 上鳥羽・橋本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

旬がまるごと(ポプラ社) 「にんじん」

待望の雑誌が出版されました。


「旬がまるごと」(ポプラ社)

2011年1月号  にんじん


実は、上鳥羽の金時人参が紹介されています。



恥ずかしながら、私の自宅と妻の手料理も紹介されています。



もちろん、京にんじんのスペシャリスト・・・伝承者・・・である生産者(銭谷さん)も親子で紹介されています。



にんじん葉の美味しさ・・・・・


金時人参を作る苦労・・・・・


作る人、集荷人(私)の想い・・・・



何とも、おしゃれな写真とともに掲載していただきました。


編集長さんとカメラマンさんに非常に感謝です。




販売は、もう少しお待ちいただきたいのですが、この記事・・・ぜひ読んでいただきたい。



大手本屋さんには店頭に並んでいます。


以下からも購入可能です。






一つの食材で一冊の雑誌を作る。。

内容も見た目も何ともお洒落で、可愛らしい雑誌です。



どうぞ、ご覧ください。。。。


上鳥羽の生産者が作る京野菜の情報をご希望の方は、ぜひご連絡ください。



なお、情報は不定期に発送するものです。ご希望によってDMもしくはFAX、またはメール、電話。
お問合せはこちらから
TEL/FAX 075-693-6757


main-logo1.jpg


posted by しょうし at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

京にんじん(金時人参)今年の状況報告

色々なところからお問い合わせをいただく上鳥羽産の京にんじんですが、11月21日現在においては、まだもう少し細いと生産者からお聞きしています。


ここ数日・・・考えれば、ず〜と降っていないような・・・雨がなく、土は乾ききっており、人参も太りにくいようです。


実は、10日程前に4軒の生産者が葉付きで市場に出荷されました。でも、どの生産者のものをみても肩・・・上の方・・・は大きくなっているものの、先の方が相当細いままでした。



ある生産者は「一反まわって、こんだけ」とおっしゃっておりましたし、「土が固くて引けない」と話しておられました。圃場によっては相当長く伸びているものがありますが、先は細く、固くて引けないために起こすための農具をつかって起こすのですが、人参の先に農具をあててしまい、折ってしまうことも。。



今現在、10程前に出荷されていた生産者は、出荷を少し止めて雨をまっている(もう少し太るのをまっている)状態です。




お問い合わせをいただいていた皆さん、またショップでの販売をお待ちの皆様、もう少しお待ちくださいませ。


上鳥羽の生産者が作る京野菜の情報をご希望の方は、ぜひご連絡ください。



なお、情報は不定期に発送するものです。ご希望によってDMもしくはFAX、またはメール、電話。
お問合せはこちらから
TEL/FAX 075-693-6757


main-logo1.jpg
posted by しょうし at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 上鳥羽・橋本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

九条ねぎの販売を開始しました!

お待たせをいたしました!

今シーズンの九条ねぎの販売を開始しました!

main-logo1.jpg


ただ、今年は猛暑でねぎ苗が相当やられていたとの生産者からの声が多数あがっており、想定していたほどねぎ苗を植えることができなかったそうです。

つまり、冬の最初にねぎの出荷を多めに進めると冬の終わりにねぎが無くなるのでは?という懸念が・・・。


春のねぎ・・・若ねぎは、4月にならないと出始めません。それまでは今ある冬のねぎでもたせないといけない。さぁ〜どうなることでしょうか。



とはいえ、おいしい冬のねぎの出荷が始まりました。


皆さん、どうもお待たせいたしました。



京人参⇒葉付の出荷は始まっております。もし、入用であればどうぞご連絡ください。ただ、少し今の時点では細いかも・・・。

みず菜(大株)⇒もう少し、お待ちを・・・。



上鳥羽の生産者が作る京野菜の情報をご希望の方は、ぜひご連絡ください。



なお、情報は不定期に発送するものです。ご希望によってDMもしくはFAX、またはメール、電話。
お問合せはこちらから
TEL/FAX 075-693-6757


main-logo1.jpg
posted by しょうし at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 上鳥羽・橋本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。